ツタヤのマイナンバー通知カードで本人確認の問題点とダメな理由は?

Sponsored Link

通知カードの提示のみで、TSUTAYA(ツタヤ)が本人確認を行いポイントカード発行した」

といった内容のニュースが飛び交いました…

マイナンバー通知カードで本人確認出来るでしょ?」「何が問題なの?」

このような疑問を持たれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

みなさんからそのような疑問も頂きましたので

実際の所は、どうなのか?詳しく説明します

通知カードで本人確認?

 レンタル大手TSUTAYA(ツタヤ=東京都渋谷区)が、

国が身分証明書として使わないよう求めていたマイナンバー(社会保障・税番号)の通知カードを、

入会・更新手続きの本人確認に使えるようにして、ホームページなどで公表していた。

引用:www.asahi.com

ツタヤは15年10月16日以降、

本人確認の際に保険証や光熱費などの請求書と通知カードを合わせて身分証の代わりとしていた。

同社は「今後は利用しない」とし、全国の店舗に利用しないように通知する。

引用:www.j-cast.com

注意して!

通知カードだけでは本人確認は出来ない!

通知カード+身分証明書本人確認可能

個人番号確認の為のみ利用する事が出来る

なぜ?

何故、通知カードのみでは本人確認が出来ないのでしょうか?

個人番号カードの必要性と出来る事!メリットとデメリットまとめ

顔写真

まず、通知カードには顔写真の記載がありません

その為、通知カードの他に身分証明書が必要となります

tuchi_card_omote

出典:www.city.soka.saitama.jp

マイナンバー記載場所の違い

Sponsored Link

通知カードは

表面「マイナンバー(個人番号)」

通知カード様式

出典:www.soumu.go.jp

個人番号カードは

裏面「マイナンバー(個人番号)」

個人番号カード様式

出典:www.soumu.go.jp

この様式からも分かるように、

「通知カード」と「個人番号カード」のマイナンバー記載場所が異なります

通知カード:表面でマイナンバーが確認できる【マイナンバー流出する

個人番号カード:表面は身分証明のみでマイナンバーは確認出来ない【マイナンバー流出しない

政府も以下のように通知を出していたとの事です

内閣府や総務省は昨年8月、

防犯カメラにうつったり店員がメモをとったりしてマイナンバーが流出する危険があるため、

通知カードを身分証明書として使わないよう各省庁や自治体に通知を出し、

経済産業省を通じてレンタル業界にも求めていた。

引用:www.asahi.com

しかし、TSUTAYA(ツタヤ)広報担当は取材に対し、以下のように回答しています

「国からの業界団体を通じた明確な通達は受け取っていなかった。」

引用:www.asahi.com

1枚でOKなのは?

個人番号カードです

個人番号カードは、金融機関等本人確認の必要な窓口で身分証明書として利用できます

※個人番号カードを身分証明書として取り扱うかは最終的に各事業者側の判断となる為、一部の事業者では利用できない場合もあります

 

身分証明書として「個人番号カード」を使用する際は、表面のみ提示をするようにしましょう

金融機関やマイナンバーが必要な手続き等では、裏面も提示します

 

まとめ

マイナンバーの取り扱い方法が、企業等に周知されるのはまだまだ先の事となりそうです

マイナンバー取り扱い方法は、いずれ知る事になるから大丈夫だと思って何もしていないと

知らず知らずのうちに、あなたのマイナンバーを周りにばらまく事になりかねません!

マイナンバーの情報は個人情報よりも重要な「特定個人情報」と位置づけされています

たとえあなた自身のマイナンバーだとしても

取り扱いは慎重に行う事に越したことはありません

マイナンバー制度の個人情報管理は大丈夫?流出や悪用の可能性は?

マイナンバーのトラブル事例
マイナンバートラブルに関連した記事も、多数ありますので確認してみて下さいね
マイナンバーカードのトラブルまとめ!大丈夫かマイナンバー・・・
Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)