マイナンバーカードのICリーダーのおすすめと必要性は?e-tax対応機種は?

Sponsored Link

マイナンバーカード(個人番号カード)で

各種申請や、マイナポータルを使用するには

マイナンバーカードを読み込むカードリーダーが必要となります

しかし、カードリーダーが必要な人と、必要の無い人がいます

その違いは、どのような所にあるのでしょうか?おすすめ対応機種とあわせてお届けします

カードリーダーが必要な手続き

マイナポータル

マイナポータルは、あなたのマイナンバーを含む特定個人情報が

どこで・だれが・いつ・何のために

やり取りされたか、記録を見る事が出来るシステムです

マイナポータルシステムに自宅のパソコンからログインするには

マイナンバーカードと暗証番号で本人確認を行いますので、「カードリーダー」が必要となります

しかし、コンビニや公共施設等に設置されている

キヨスク端末でもマイナポータルへログインが出来ます

マイナポータルのシステムは個人情報管理は大丈夫?〇〇を自費で用意?

e-tax確定申告

これからのe-taxによる確定申告は

「住民基本台帳カード」から「マイナンバーカード(個人番号カード)」へ移行されていきます

今までも、これからも、e-taxで確定申告を行う方

「カードリーダー」が必要となります

マイナンバーの確定申告はいつから?e-taxの変更点は?

つまり…

e-tax確定申告をしない人は、わざわざお金を払って

マイナンバーカードを読み取るカードリーダーを買う必要はありません!

カードリーダー

Sponsored Link

e-tax確定申告を今までも行っていた方は、既にカードリーダーをお持ちかと思います

しかし!これからは、現在使用しているカードリーダーが

「マイナンバーカード(個人番号カード)」に対応しない場合があるのです…

どういうこと?

・住民基本台帳カードのカードリーダー

住民基本台帳カードをご利用の場合、電子証明書発行の手続きを行う市区町村によって、ご利用できるICカードリーダライタは異なります。

引用:www.jpki.go.jp

今までは…市区町村によって利用できるカードリーダーが異なりました

・マイナンバーカードのカードリーダー

個人番号カードをご利用の場合、全国市区町村において、ご利用できるICカードリーダライタは同一です。

引用:www.jpki.go.jp

今後は…カードリーダーが全国統一されます

おすすめ対応機種

このカードリーダーは、3,000円以下で手に入り、接触型ということもあり誤作動を起こしにくいタイプのカードリーダーです。

カードリーダーにお金をそれほどかけたくない方にとてもオススメのカードリーダーになっています。

2017年から

スマートフォンやタブレット端末等で

個人番号カードを読み込める機能が誕生する見込みです!

現在、個人番号カードの認証方式について、検討が行われている最中のようです…

まとめ

マイナポータルの利用だけであれば、コンビニや公的機関のキヨスク端末にて

利用が出来ますので、わざわざカードリーダーを買う必要はありません!

マイナンバーカードで住民票がコンビニ発行に?セブンやローソンは?

しかし!e-taxによる確定申告を行う方は、従来通りカードリーダーが必要です

しかも、現在持っているカードリーダーが「個人番号カード」に

対応しない場合もあるので、買い替えの必要も出て来そうです…

マイナンバーの確定申告はいつから?e-taxの変更点は?

マイナンバーのトラブル事例
マイナンバートラブルに関連した記事も、多数ありますので確認してみて下さいね
マイナンバーカードのトラブルまとめ!大丈夫かマイナンバー・・・
Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)