マイナンバー交付申請をスマホやアイフォンなどインターネットでする方法!

Sponsored Link

マイナンバー制度が始まり通知カードが届いたら、忘れる前に個人番号カード交付申請を行いましょう

世帯人数分全て別々に申請が必要となりますから、余裕を持って個人番号カードの交付申請をしていきましょう

パソコンスマートフォンアイフォンなどでも申請は可能です。インターネットだけではなく、証明写真機でも申請が出来るので、その方法をご紹介します。

 

マイナンバー(個人番号カード)交付申請方法

時間が無い方でも、気軽に個人番号カードの交付申請が出来るように、様々な個人番号カードの交付申請方法が準備されています

自分の都合に合った、個人番号カード交付申請方法を選択しましょう

証明写真機「Ki-Re-i」による交付申請方法

証明写真機「Ki-Re-i」ってご存知ですか?

マイナンバー(個人番号カード)交付申請に使用できる証明写真機Ki-Re-i画像
出展:www.dnp.co.jp

  • 「Ki-Re-i」のTOP画面で「マイナンバー」を選択
  • 個人番号カード交付申請書に印字されているQRコードをバーコードリーダーにかざす
  • 撮影
  • 撮影された写真の位置を調整し、画面で内容確認し申請
  • 申請確認プリントを受け取り完了

価格は、証明写真を撮影の価格と同じ

設置場所検索

証明写真機「Ki-Re-i」全てにマイナンバー個人番号カード交付申請機能が搭載されているわけではないようです!

現在全国7千台設置の写真機のうち、駅やスーパーなど利用が見込まれる約700台から開始されるみたいですね

 

来年1月までに1000台、来年3月末までに対応機を1500台に拡大する予定との事です!

 

あなたの自宅の近所やよく利用する駅・スーパー等に対応機が設置しているか確認してみましょう!!!!

設置場所検索はこちらから

パソコンやスマートフォンによる交付申請方法

①申請用Webサイトへアクセス

Sponsored Link

【パソコン】

マイナンバー個人番号カード交付申請ページ

【スマートフォン】

交付申請書に記載のQRコードをスマートフォンやアイフォンのカメラで読み取る

 

(1)申請書ID※QRコードでサイトへアクセスした場合は既に入力済みで変更不可

(2)メール連絡用氏名(代理申請の場合、代理人氏名ではなく申請者の氏名を入力)

(3)メールアドレス2回入力(1回確認用)※家族で全て同じメールアドレス使用可能

(4)画像認証し「確認ボタン」クリック

②メールアドレス登録

登録したメールアドレスに登録完了メールが送られ、申請情報登録が出来るサイトのURLが記載される

③申請情報を登録

(1)顔写真登録

「登録完了メール」に記載されているURLにアクセスし、

顔写真登録画面にて顔写真をアップロードする

【パソコン】

デジタルカメラ等で顔写真を撮影し、パソコンに保存しておく

※パソコンの場合メールアドレスを登録した端末と異なる端末で申請専用サイトへアクセスした場合、端末認証確認のために登録したメールアドレスに認証番号が送られる

届いた認証番号を端末認証画面へ入力すると写真登録が可能

【スマートフォン】

あらかじめ顔写真を撮影保存しなくても操作中に撮影可能

 

(2)申請情報登録

電子証明書発行希望有無・点字有無・生年月日を入力

 

(3)申請情報登録完了

登録したメールアドレスに申請情報登録完了メールが送られる

パソコンとスマートフォンでの個人番号カード交付申請方法の異なる点は、アップロードする写真を事前に撮影して保存しておくのか、操作中にそのまま撮影できるのか、その違いだけですね

まとめ

申請人数の多い世帯は、デジタルカメラ等であらかじめ家族全員の写真を撮影保存しておいて一気にまとめて個人番号カード交付申請をした方が楽ですね!

 

20歳以上の方の自分自身や少人数だけの申請ならスマートフォンの方が気軽に申請出来そうですね!

 

いかがでしたか?

個人番号カード交付申請書を郵送して手続きする他にも、個人番号カード交付申請方法は準備されています

 

あなたの都合に合わせて、手続き方法を選択して個人カードを発行しましょう

マイナンバーのトラブル事例
マイナンバートラブルに関連した記事も、多数ありますので確認してみて下さいね
マイナンバーカードのトラブルまとめ!大丈夫かマイナンバー・・・
Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)